スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------------------------------
☆☆こちらもよろしく☆☆
ちょろんぬとのびたの大冒険←クロスステッチブログ

スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * page top↑ * [Edit]
恋愛小説風あの頃番長は若かったシリーズ④-21 
2010 / 04 / 02 ( Fri )
恋愛小説風あの頃番長は若かったシリーズ
まで立ち上げました。




初回はこちら。
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-1

続きはこちら。
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-2
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-3
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-4
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-5
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-6
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-7
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-8
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-9
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-10
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-11
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-12
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-13
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-14
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-15
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-16
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-17
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-18
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-19
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-20





「ゆみ、ご飯食べたんか?」



「ううん?先輩は?」



「まだだよ。どこか行く?」



そんな流れで
私達はファミレスに入った。




「なににしようかな~」

そう言いながらメニューを見ていると

「ゆみは、目玉焼きハンバーグだろ?」

笑いながら私に言ってきた。


私と先輩が初めて二人で食事をした時に注文した
目玉焼きハンバーグ。

先輩、覚えていて
くれてたんだね・・・・。

「今日は包帯してないから
切ってやらなくても大丈夫そうだな」

「も~先輩、恥ずかしい事、思い出させないでよ~」

「本当はただ、ナイフとフォークが
使えないだけだったりして」

面白おかしくからかう
その顔が
ただ愛しくて

「元彼女が妊娠してた」
と告げられ
足元がもろく崩れ落ちた
あの日々からは

考えられないぐらい、
笑ってる私たちがそこに居た。



食事を済ませた後、
また車に戻ると
さっきまでゆっくりと降っていた雪が
いつの間にかやんでいた。


私たちはその後、
市内にある
芝生が生い茂る大きな公園に行き
屋根のある大きな休憩スペースのベンチに座り
自動販売機で
温かい缶コーヒーを買ってしばらくは
くだらない話しをした。




屋根のあるスペースとは言え
やっぱり寒い。

温かいコーヒーも
封をあければすぐに冷めてしまう。


鼻にツンとくる
あの痛み。
せっかく先輩と再会したのに
鼻水が落ちてくる。


私はズルズルと鼻をすすりながら

「寒いね・・・・・・」
と、呟いた。














「抱きしめても、良い?」










じわっと目に涙がたまる。
ますます鼻水がでてきそうになって
それを一生懸命すする私を見る先輩の顔が

とても真剣な顔だったから





「どうしてそんな事、聞くの?」

思わず聞いてしまった。






一刻も早く抱きしめて欲しかった。

いちいち聞かないで欲しかった。





私達はお互い大好きなんだよ?
なんでそんなに、遠慮がちなの?

切なくて胸が



キュンと痛い。








「先輩、抱きしめて」





お互い顔を見合わせて
次の瞬間、

泣きながら先輩の腕の中に飛び込んだ。

その力強さから
先輩の気持ちが
痛いくらい感じられた。








「ゆみ、ゆみ、本当にごめんね」






私は先輩に言葉を返す事もできず
「うん」と言う事さえもできないぐらい
ただ泣いた。

先輩は腕の力を緩める事もなく
それどころか
私が泣きじゃくると
ますます力強くなって

その力強さに負けないぐらいに
大きな声を出して
まるで子供のように

脇目もふらず泣いた。




もう、涙も鼻水も
ぐじゃぐじゃに混ざりあってて
先輩のトレーナーがよごれる事なんて
お構いなしに

大きな大きな声で泣いた。

先輩を抱きしめていた
私の腕も力強かった。





涙が少しずつおさまると
今度は

先輩の体温が心地良く感じ始めた。


そして
ドキドキと聞こえてくる心臓の音と
自分の心音が
交互に響いてきて

こんなにも近くに
私たちがいる事に

また涙がでてきた。



今度はただ

ゆっくり

ゆっくり。





先輩の腕の力も
少しづつゆるんできて

私たちはお互いなにも話さないまま
しばらくただ
抱き合っていた。








「俺、ゆみを泣かせてばっかりだね」



「本当にごめんね」








先輩。
たしかに私は、先輩が
あんな形で去って行かなかったら
こんなには泣かなかったと思う。


でもね。
私がこうやって泣くのは


先輩が居るから

先輩が好きだから

先輩に会えたから
こうやって

笑ったり
泣いたり
怒ったり

人間らしい行動を
するんだよ。





先輩が好きだから



先輩を想って

先輩が心配で

先輩がいないと不安で

ただ切なくて
愛しくて
幸せで



悲しい とか
嬉しい とか




そんな理由じゃない


ただただ

愛しい気持ちが高ぶって
涙が出てくるんだよ










そんな涙を
先輩の腕の中で流せるなんて
本当に幸せだよ。



















私はきっと
顔中に涙と鼻水が混じりあった
得体のしれない水分で
ぐちゃぐちゃになっていたのだろう。

横髪が数本、顔に張り付いていて
もう、髪なんてぐしゃぐしゃで。




先輩の腕の中から
そっと体勢を戻すと
先輩は親指で私の涙を拭い取り




「もう一回、俺の彼女になってくれないか?」


と、
真剣な顔っていうよりは
ちょっと怖いぐらいの顔で
聞いてきた。












「好きだよ」





私は、先輩の顔をじっと見て









自分からキスをした。









自分から格好良く
キスをしたのに

また涙が出てきて
でも、

こんな温かい涙は
何度も流したい

そんな事を
ゆったりと考えていた。


スポンサーサイト

------------------------------------------------------
☆☆こちらもよろしく☆☆
ちょろんぬとのびたの大冒険←クロスステッチブログ

* テーマ:恋愛小説 - ジャンル:小説・文学 *
あの頃番長は若かったシリーズ * Com(21) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
   
(≧∇≦)キャー♪番長女偏・・・・v-413
それでそれで・・・・?その後押し倒したとか?
あっ・・いえ・・失礼しました・・・(_ _|||)

相方に飲みに行きたい・・・って言いなさい。
手紙とか書かないの?一度・・手紙でどれほどお前の事好きなんだよ攻撃してみれば?口で言えない事は私など手紙に書いたけどな・・・(。-∀-)ニヒ♪
From: mossしのぶ * 2006/11/19 18:16 * URL [Edit] * page top↑
   
>>m o s s し の ぶ 様 

いやいや、ここは公園のベンチですがな。
押し倒したりしてませんがな!
わき目もふらず泣くことはできても
押し倒すことはできません・・・。

相方にのみに行きたいって、いいます。
多分。
手紙は出したことないなぁ。相方。

ちなみにネット上ではありますが。
交換日記はした事ありますよ。
うふふふふ。
もう消えたけどね・・・。
相方書き込むのやめたから・・・。
From: 番長 * 2006/11/19 18:42 * URL [Edit] * page top↑
   
最後のほうを読んで

女性はいろいろと考えながら行動するんだなぁ
とおもってみたり。
From: たけ * 2006/11/19 18:44 * URL [Edit] * page top↑
   
たけ様


あの時はここまで色んな事を考えてはなかったと思います。
後からになってあの時の情景を思い出しながら

当時の日記にこんなような事を書いてたので
そのまま使いました

(ユミチャン日記、高校3年より 抜粋)



って感じ。
From: 番長 * 2006/11/19 19:42 * URL [Edit] * page top↑
   
うぉう!!
自分も年中ビールが恋しいです!!
麦芽が恋しいです!!

あ~あ、残り少しの大学生活。
こんな恋して過ごしたいな~なんて思いました(泣)
頑張ろ~っと・・・。

・・・ビールでも買いに行こうかな。
From: ロム23 * 2006/11/19 20:14 * URL [Edit] * page top↑
   
切ないですが、私も若い頃にそんな恋愛をしたかったなぁと思いながら、読ませていただきました。
私の話は、小説風にはならないです、4コママンガにはなるかもしれませんが(^^;)

私も、グデングデンになったところを介抱されてみたいです。
でも、私は飲んでも変わらないので、実際には介抱する側で(苦笑)
最近は、薬を飲んでいるのでアルコールは駄目なのですが、ビール飲みたいです~。


From: Miya * 2006/11/19 20:16 * URL [Edit] * page top↑
   何故か・・・
涙と鼻水で汚れた先輩のトレーナーが気になります (≧m≦)ぷっ!
この公園でキスをした後、何処に行ったのか次の展開が楽しみです (*ノノ)
3Bbakuのネタだったら、この後道玄坂を上るのですが
番長さん達は何処に行ったのかな? (・∀・)ニヤニヤ
では、続きを楽しみにしています ヾ(≧▽≦)ノ
From: 3Bbaku * 2006/11/19 20:39 * URL [Edit] * page top↑
   
泣いた後で離れた時に鼻水伸びなかった?
そんなギャグな展開はないかw
相談役にはなりますが、自分でのこういった経験はないですな。

オムニバスはヒット曲を聴くにはリーズナブルでよろしい。
メタルのオオムニバスはなかなかありませんけどねw
From: KKMD * 2006/11/19 21:02 * URL [Edit] * page top↑
   
1年中、ビールは美味いです。ww
けど、今日は久しぶりに日本酒でキュっとしました。
恋愛小説の最初の方が気になります。
どうにか時間を作って読みたいと思います。
From: やっち * 2006/11/19 21:34 * URL [Edit] * page top↑
   
3話、一気 に読ませていただきました~。
何か急展開で、私も、一気にテンション上がりましたよ(笑)
友達の恋もうまく行くといいな。

From: かこぽん * 2006/11/19 21:35 * URL [Edit] * page top↑
   
なんかいいな~^^
こっちまで胸がキュンとしてきます。
ゆみさん可愛いよ。
読み終わってからいろんな事を思い出してしまいました。そして、恋がしたくなってきた・・・
体調は平気ですか?
相方に抱きしめてもらえば治るかもしれませんよ~^^
From: 門乃丞 * 2006/11/19 22:06 * URL [Edit] * page top↑
   
私も風邪をひいていたので久しぶりに読ませていただきました。

急展開でドキドキしちゃいました(*^^*)

私も洋楽を聴きます♪
ちょっと古いんですけど、70・80年代のディスコ系が主です(^▽^)



From: ひめ * 2006/11/20 00:19 * URL [Edit] * page top↑
   
きましたね~~
ドキンドキンしながら読ませていただきました。
なんていうか、ほんと上手な書き方ですね。
気持ち面だけではなく情景の描写もところどころ含まれていて、イメージがしやすいです。
本になってもおかしくない、と思いますよ!

日記、残しててよかったですね。
From: tanny * 2006/11/20 09:20 * URL [Edit] * page top↑
   
もう。。。なんだかドラマのワンシーンですね
読んでいくうちに、自分も書いてみたいな~
なんて思っちゃいました。
それだけ、昔の淡く切ない恋を思い出します

最近ビールを覚えましたo(^▽^)o
苦さが気にならなくなって、ちょっと
大人の仲間入り♪
これで番長さんとも杯が交わせますね
From: ちびママ * 2006/11/20 11:48 * URL [Edit] * page top↑
   
急展開っていうかもうどきどきが止まんないです。
すっごい青春送ったんですねぇ・・・。^^;
番長さん、すごいです。
From: イルカ * 2006/11/20 17:07 * URL [Edit] * page top↑
   
たとえ彼女と終わっていなかったとしても、目の前にいる愛する人が好きだと言ってくれたら、女っていくらでも愚かになれるもんだね…
切ないね…
From: puriri * 2006/11/20 17:11 * URL [Edit] * page top↑
   よかったね~。
こんなにも好きな人に再会できて・・・。(涙)

ほんとうに、よかった・・・。
From: オリオ * 2006/11/20 17:37 * URL [Edit] * page top↑
   
うぉー!!
やばいです。本気でやばいです。
っていうか、先輩になった気分です。
番長のその鼻水と涙(あくまで鼻水が先)をぬぐってあげたいです!!!

そろそろ出版のお誘いきてますかー?(笑)

あと、こちらへのコメントなんで全然気にしないでくださいね~。
本当に自分でもびっくりするぐらいくだらない事しか書いてなかったりするんで!えへ。
From: cafe * 2006/11/20 17:40 * URL [Edit] * page top↑
   
まだ終わりじゃないのぉ~(>_<)

いいな~i-179
青春な風が吹いていてi-189

好きな人の前で、本当に素の自分を隠さず見せれるのは良いよね☆
From: ちせ * 2006/11/20 18:56 * URL [Edit] * page top↑
   管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
From: * 2006/11/20 19:11 * [Edit] * page top↑
   
>>ロ ム 2 3 様 

ロム23様も年中ビールが恋しい派ですね。
仲間同士です。
5ポイント獲得です。
ふっ。

残り少しの大学生活ですか~。
いや~番長ね、短大だったけど、やっぱり学生時代って
楽しいね~。好きな事し放題だからさ。
思う存分遊んでください。
社会人になったらそうは行きませんから!

>>M i y a 様

うっ、番長の恋愛も4コマにできるかも。
1こまめ 出会って でも なにもできなくて~
2こまめ 再開して 付き合う事になった~。
3こまめ でもすぐに別れた~。
4こまめ 再開したよ、でも? ・・・。
いややっぱり終わらないです・・。
っていうか思い出はかなり美化されてますからね~(笑)

Miya様も!同じ願望をお持ちのようですね。
オイラも介抱されたいです。
いっつも相方が寝て終わりです。
どうなってるんでぃ!


>>3 B b a k u 様 

トレーナー・・・・かなり汚かったはずです。
えぇこのトレーナーをどうしたかをココで書くと
本文のネタバレになりそうな要素たっぷりなのでかけません。
でも、ちょっとだけヒントをだすと・・。
3Bbaku様の好きそうな話です。多分。 ぷっ。


>>K K M D 様

離れた後、鼻水は・・・・どうだったかな~。
全然覚えてないけれどその可能性は有りかもしれませんね。
きたねー!

メタルのオムニバスは聴こうと思った事がないので探した事ありませんね~。
オイラが探し求めるのはたいていあまあまのバラードとかなので
どこにで~もありますw


>>や っ ち 様 

1年中ビールはおいしいですよね!
冬だったら 鍋+ビール 、くぅ~たまんないねぇ!
恋愛小説の最初の方が高校生らしかったですよ。
なんかもう、妊娠してたとかホントどろどろすぎて
あのころはしんどかったなぁ。

>>か こ ぽ ん 様

3話一気に!お疲れ様でした。
こんな番長の駄文に時間を割いてくださって・・・。ありがとうございます。

友達の恋、どうなったか、また書きますね!
すっごい展開がまってますよ。

>>門 乃 丞 様

いやん、ゆみさん可愛いだなんて~。も~番長照れちゃう~。って
あ、コレはゆみさんに対する可愛いでしたね。
番長にたいしてでは無かったわ!

相方に抱きしめてもらうかぁ・・・。
相方今忙しいからなぁ・・。
オイラなんて相手にしてもらえなくても良いんです。
えぇえぇ。ぐすん。
ぐすん ぐすん ぐすん。・・・・


>>ひ め 様 

ひめ様も風邪でしたか!
いや~最近流行ってますね~。
ブロガー様、たいてい体調が悪そうです。
オイラはもうすっかりよくなりましたよ!

70・80年代のディスコ系は社会人1年目の時に結構きいてましたね~。
がんがんと車の中でかけてましたよ!
それから数年、としのせいか
今はすっかり落ち着いた曲を聴くようになりました。
ぐは!


>>t a n n y 様

情景の描写がある文章を読んで うまいな~ って
感動した事があったんです。
なので自分が何か書くときもなるべく情景を入れるように
しよう って思った事がありまして・・。
ま~うまくはかけないんですけどね。
オイラの文章は基本ヤバイですから、褒めないでくださいませ。

日記は本当に残しておいて良かったと思います。
未だに読み返すのが恥ずかしい時もありますが・・。
っていうかオイラ、今回のこの記事も日記読み返してて書いたんだけど
すっごい恥ずかしかったです。
きゃ~。
(キモ)

>>ち び マ マ 様 

ちびママ様もレッツラブ小説!
いや~人の恋愛話ってオイラきくのが本当に大好きなんです。
も~それだけでご飯食えます!みたいな。
そんな勢い!
うひゃ。
書いて書いて。

え~最近やっとビールを覚えたんですか!?
なんか可愛い。
オイラ一体いつ覚えたかな・・。
その変わり今だにワインは覚えられません。
グスン・・・。


>>イ ル カ 様 

こんな駄文にドキドキしてくださってありがとうございます。
おいらの高校時代は恋愛と部活ばっかりでした。
勉強なんてやった覚えが本当にありません・・。
しばらくまた恋愛シリーズはお休みします。
もうしわけありません・・。


>>p u r i r i 様

この時は先輩達がどうなってようと
お構いなしでしたね。
ぶっちゃけあの女のことはずっと気になってたんですけどね、この時。
でも言われるまで待っていようって思ってました。
あは。

>>オ リ オ 様

本当によかったよかった・・。
でもこの恋は終わった恋ですのでねぇ。
あは、あはははは。
ってこれ言っちゃおしまいなんですけどね。
ぷ。

>>c a f e 様 

ぶ、番長の鼻水アンド涙、拭い取りたいだなんて・・・。
ばっちぃ事を・・。

出版のお誘いはまだですね~。
早くこないかな~。
印税ぐらしがしたんだけどなぁ。
おーい!出版社さ~ん! 

>>ち せ 様 

>好きな人の前で、本当に素の自分を隠さず見せれるのは良いよね☆

昔は何も考えずに、コレができたのにな~。
あ~ヤレヤレ。
ふふ。 
From: 番長 * 2006/11/20 19:21 * URL [Edit] * page top↑
Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

番長

Author:番長
小心者が世の中を語る。

script*KT*
フリーエリア


なかのひと
ログスター
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
最近の記事+コメント
リンク

バナーリンク
バナーをお持ちの方は
お知らせください
こちらでリンクを
貼らせていただきます

ダメダメな私
韓国生活一年目
つなんち
MaMa★Bonba
俺色フラクタル
カッパカフェ!
love cherry!
がんばる拓りんママの日記
うらら。
はい、どーも 
か~ちゃん日記 
へなちょこ 
ブログらしきもの・・・
ぷりりな日々
ねじを巻け、そして服を脱げ。
黒沢の日記
M様の耳はロバの耳
 穴があったら叫びたい
みかんのはっぱ。
ヒトヅマ生活
 ~あくまで育児日記です~
まほうがとけない
ぽこ温泉
てくてく歩いて

番長にメールしよう

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。