スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------------------------------
☆☆こちらもよろしく☆☆
ちょろんぬとのびたの大冒険←クロスステッチブログ

スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * page top↑ * [Edit]
恋愛小説風あの頃番長は若かったシリーズ④-20 
2010 / 04 / 02 ( Fri )
恋愛小説風あの頃番長は若かったシリーズ
まで立ち上げました。




初回はこちら。
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-1

続きはこちら。
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-2
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-3
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-4
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-5
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-6
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-7
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-8
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-9
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-10
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-11
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-12
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-13
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-14
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-15
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-16
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-17
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-18
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-19


「・・・・・・・・・センパイ」
















先輩の声もどこか
涙混じりに聞こえて
ただ、外の車の音のせいで
ちゃんと聞こえなかった



「センパイ」

私はただ「先輩」と言うだけがやっとで
聞きたくて聞きたくて恋しかったはずなのに
お互い何も言えず、
ただお互いを呼び合っているこの「間」と
こぼれ落ちて頬を伝う涙が
とても心地よかった。










「センパイ」










「ゆみ、今から会える?」















すごく、すごく会いたかった。


「今はちょっと、買い物途中で外に居るけれど、
それが終わったら・・・」






「なら、用事が済んだらピッチにかけて」




「うん」










まともに会話をしてないのに、
ものすごく長い時間話した気がした。


信じられなかった。

あんなに泣いて
あんなにさみしくて
あんなに崩れ落ちていた
私が
まさか今日、
先輩と会うことになるなんて・・・・。




ゆっくりと受話器をおくと
やかましく音を立てて
テレフォンカードが戻ってきた。
夢からさめた感覚だった。


一気に寒さが戻り
今起きた数分の会話は
本当はただの夢だったんじゃないか?って

でも・・・。



私たち、会うんだよね?





「どうだった?」

ニコニコ笑いながら昌美が聞いてくる


「買い物が終わったら会いに行くよ」

「本当に!?」

「うん。」


また昌美が泣きだした。
どちらかというと
男勝りの性格な彼女なのに。
彼女がこれだけ泣いたのは
初めて見た。




「なんか、嬉しい」
昌美が泣きながらぽつりと言うと
私までまた涙が出てきて、
また同じ場所で手を繋ぎながら二人で泣いた。





「あー!!!!ダメ!」

「何!?」

「泣いてるひまは無いよ!
さっさと買い物終わらせよぅ!
それにあんたは今から先輩に会うんだから、泣いた顔じゃ、
『汚い!!ブサイク!』って
言われるかも知れないよ?」


「なーんで!もぅ~」



私達はその後、
スウォッチで時計を買って
クリスマス用のラッピングをしてもらった。







「もらってくれるかな~」

私はなんだかとっても自信があった。
彼女は必ず幸せになる。
あの穏やかな顔を見て
彼女の未来を見たような気がしたから・・。
人の幸せを
自分の幸せのように喜べる
そんなきれいな心を持ってるんだもの。

あなたは絶対、幸せになる。










時間はすでに19時を過ぎていた。

いろんな事がいっぺんに起こって
やっと落ち着いた私は
とってもお腹がすいていた。

帰りのバスの時間を見ると、
5分後の次は40分後。
ちょうど晩御飯を食べてバスに乗れば良いかな?
と考えていると


「ゆみちゃん、もう先輩のピッチに電話して
迎えに来てもらいなよ。
先輩に久しぶりに会うんだよ?
晩御飯なんて食べてないで早く!」



「えっ、私はバス降りてからピッチにかけるよ
一緒にご飯食べようよ。」

「私はいいから!早くかけなよ!一秒でも無駄にしないの!」


そして彼女はまた
私の手を力強く掴んで
公衆電話に押し込んだ。

「じゃ、私は間もなく来るバスに一人でのるから」

そう言って私を公衆電話に残し
またあの穏やかな顔をして大きく手をふった。


「ま、昌美!」

「何?」

「ありがとう。」

「その代わりちゃんと結果報告してよ!」



「昌美もだよ!」

そう言って私達は別れた。









私は公衆電話に再び入り
先輩のPHSにかける。

今度はすぐに先輩が出た。

「もしもしゆみ?」

「センパイ・・・・・」

また泣きそうになる。


「今、どこ?」

私は居場所を説明し、
先輩が場所を指定して
待ち合わせをする事になった。











先輩はすでに家は出ていて
待ち合わせの場所まで10分もかからない所にいた。









もうすぐ、会えるんだ。

私と先輩、もうすぐ会えるんだ。




冬の匂いがした。
雪がひらひらと舞うように
地面までたどり着いたかと思うと
行き交う車に
その姿はあっという間に
消されて
無くなる。


一台、
また一台と
前を車が通り過ぎて行く。

先輩の車と似た車を見つけては
ドキドキが強くなり、
違うとわかると、
なんとなくホッとする。


1番最初に
なんて話しかけよう・・・・・。

どんな顔してれば良いんだろう。




私はもう、
先輩とあの女が
どんな経緯で終わりを迎えたのだろうか とか
妊娠は結局、どうなったのだろうか とか

そんな事は
はっきり言って
どうでもよかった。










それから間もなく、一台の車が
ゆっくりゆっくりと
近づいてきた。




先輩の車・・・・・
夏に覚えた
あのナンバー・・・

私は、
さっきまでどんな顔をしてドアをあけようかと
考えていたのに、

全く無駄な考え事をしていたのだろう


やっぱり私は

泣いてしまうんだ・・・・・・







泣きながら
ドアに手をかけて
開けようとすると
ロックがかかっていて
開けられなかった。


先輩はそれに気付き、
慌てて笑いながら
ロックを解除した。


なんだかその慌てた姿が

おかしくて

とっても愛しくて

また一気に体温が
上がった。







ドアを開けると先輩は

「ごめん!ロックかかってるなんて
思ってもなかった」
と苦笑いをしながら言った。

私も目に涙をためながら

「・・・・・・・いいよ、いいよ。」

と、笑った。




先輩がどこに向けて車を進めてるのかわからないまま
しばらく沈黙が続いた。










「賢治から、連絡あったん?」

「うん。」

「そっか・・・・・・」












外の景色は
イルミネーションが綺麗だった繁華街を離れて
しだいにあかりが少なくなり

カーオーディオの
青色が
窓に反射して

すごく綺麗だった。



----------------------------------------------



スポンサーサイト

------------------------------------------------------
☆☆こちらもよろしく☆☆
ちょろんぬとのびたの大冒険←クロスステッチブログ

* テーマ:恋愛小説 - ジャンル:小説・文学 *
あの頃番長は若かったシリーズ * Com(16) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
   
また続きが気になるじゃな~い(笑

でも良いな~i-175
辛いこともあっただろうけど、良い恋だねi-228


そういえば、ちせの風邪も治りません┐( ̄ー ̄)┌
なぜ?
今日こそは早く寝ますよ・・・・。。
番長さんも無理しないでね☆
From: ちせ * 2006/11/18 20:55 * URL [Edit] * page top↑
   
>>ち せ 様 

また気になる終わり方にしちゃって
ごめんなさい・・。
次回は結構大きな感動を呼ぶかと。
(軽く嘘をつきました)

ちせ様!今の風邪は本当に長引きますよ!
オイラはやっと調子が少しずつ戻ってきました。
ちせさんゆっくりやすんでくださいね!

From: 番長 * 2006/11/18 23:38 * URL [Edit] * page top↑
   
やっと風邪が抜けてきたみたいで・・・良かったね。

昌美ちゃんも良い子だし・・・青春って感じでその情景が目に浮かぶ・・・。続き・・・はやく・・“o( ̄‐ ̄*) 

でもさ・・・コメントが凄いから大変だね!返すのも・・・。
From: mossしのぶ * 2006/11/19 00:03 * URL [Edit] * page top↑
   
昌美さん、いい人ですね~。
自分の幸せを他人に喜んでもらえると、もっと幸せになれますし。

ああ・・・。
どんどんロマンティックになってくなぁ~☆
やっぱり続きが楽しみです!!
From: ロム23 * 2006/11/19 01:29 * URL [Edit] * page top↑
   
幸せな予感がするけれど、ここからまた展開があるんだよね。
現在の番長さまがあるということはこの恋は終わったんだと分かるけれど、それでも「ゆみ」の幸せな結末を望まずにはいられません。

番長さま、お風邪を押しての更新お疲れ様です。
無理しないでね…
From: puriri * 2006/11/19 01:43 * URL [Edit] * page top↑
   
強化週間に入り少し遅れを取ってしまいました(汗)
しかっり復習させて頂きます。

お久しぶりです。
私も現在少し風邪気味です。
目まぐるしく変わる季節に対応しきれません(-д-;)
番長さんも無理は禁物です!!!

それと前記事で申し訳ないですが、SAWのシリーズは5位まで続くらしいですね。
それに4は全然今までのストーリーと関係ないという噂もちらほら…
SAWだけで止めておけば良かったのに…
と思ったりしています(◎∇◎;)

あっ、今から復習します。。
From: BS * 2006/11/19 04:01 * URL [Edit] * page top↑
   
ためが上手いなぁ…w
続き気になるじゃん!
仕事終わりに読むと、今度はこっちが気になって眠れねぇwww

SAWは1&2に関してはブログでレビューしてます。
3は金が無いんでDVDになりそうです…orz
From: KKMD * 2006/11/19 04:47 * URL [Edit] * page top↑
   
>>m o s s し の ぶ 様 

風邪もようやく治りましたよ!
いや~お騒がせいたしました。

昌美良い子ですよね~。
ホント、あこまで人の幸せを喜べるなんて
そうそうできないと思います。
続きはもう用意してありまっせ。えへっ。
まだUPしないけど。


>>ロ ム 2 3 様 

そうなんです。私の幸せをこんなに喜んでくれると
私はもっともっと嬉しくなるのです。
昌美良い子だな~ホント。

どんどんロマンチックになって行きます。
うふ。
ぐは!


>>p u r i r i 様

ここからまた展開・・・。
いや~どろどろしたのとかはもうないですけど・・・
確かに終わっちゃった恋でございます。
数年後、まちでばったり!
そしてなんとこの先輩が今の相方です。
って展開にできたら面白いのに。
あ、ネタ的にですよ。
今の相方で十分満足しておりますよ。
うは。


番長の風邪はすっかりよくなりましたよ!
大丈夫ですよ!


>>B S 様 

お久しぶりでございますね~。
お忙しい中どうもありがとうございますです。
番長の風邪はもうだいぶよくなりましたよ!
BSさまもどうぞ無理をしないでください。
復習はいつでもできますよ!

SAWってそんなんに続くんですか?
オイラもSAWだけにしておけばよかったのに・・・・って
本当に思ってます。
 2見たときに、あ、落ちたな て ちょっと思いました。
っていうかそれでも怖かったのは怖かったけど・・。
おまけに犯人は明らかになるまで自分では見抜けなかったし・・。


>>K K M D 様  

続き、実はもう下書き段階で準備はしてありますが。
まだUPしません。
うへ。おまちくださいね!

SAW1.2のレビュー、携帯から読ませていただきました。
さかのぼるの苦労したぁ・・・。
犯人、見抜けたんですね!すごい!!
オイラ犯人があきらかになったとき
あまりにびっくりしすぎてぽかーん でしたもん・・。
From: 番長 * 2006/11/19 11:55 * URL [Edit] * page top↑
   
あぁ・・・とうとう再びめぐり合ってしまったのねv-238
続きが気になるわ・・・(^-^;
それにしても・・・恋ってほんとにいいわね~♪
From: ダブちゃ * 2006/11/19 12:19 * URL [Edit] * page top↑
   読んでいる途中で・・・
『買い物なんかどうでも良いから、早く会いに行けーっ! ヽ(`Д´)ノ 』って思っちゃいました (*ノノ)
この後、いよいよ先輩のエヴァ初号機が発進ですかね? (・∀・)ニヤニヤ
ってか、最初の一言は絶対に
『私も妊娠したい♪』
って言うのかと思っていました (/。\)イヤン
続きが、楽しみ楽しみ (≧m≦)ぷっ!
From: 3Bbaku * 2006/11/19 13:09 * URL [Edit] * page top↑
   
また続きがわかんない展開へといきましたね^^;
次回が気になって気になってもう眠れな(省略)
From: イルカ * 2006/11/19 14:51 * URL [Edit] * page top↑
   
風邪よくなったようで、何よりです。

恋愛より、友人さんのやりとりがとてもうらやましいです。
そういう友人見つける方が恋愛より大変だと思っているので。
From: たけ * 2006/11/19 15:16 * URL [Edit] * page top↑
   
風邪 引き取りました~(^^)/
(オイオイ)
再会のシーンの ドアロックのところとか ぎこちなくてイイ感じですv-254
From: 由子 * 2006/11/19 15:33 * URL [Edit] * page top↑
   
>>ダ ブ ち ゃ 様 

そうですそうです。
とうとう再び再会しちゃったわけです。プププ。
続きはあと何時間後かにまたUPします!

しばらくおまちくださいませ!


>>3 B b a k u 様 

買い物はほら、一応心の準備をするためにも
あの時間がオイラには必要だったんです。
それみ昌美のも気になってたし。
昌美も買い物なんてどうでもいいから早く行け!って
言ってくれたんですけどね。

あ~なに?この後エヴァ初号機が何?
そんなの見たこともない~!!!
(ふ。)
いやいや、オイラ高校生だったしさすがに妊娠したい♪とは
思いつきもしなかったぜぃ。


>>イ ル カ 様 

続きはもうあと何時間後かにUPさせていただきます。
もうしばらくおまちくださいね!
っていうかでも最初っからオチを話すのもなんですが、
オイラと先輩は結局分かれてますからねぇ。
あは、あははは。
あははははははははは。



>>た け 様 

風邪、よくなりました!

そうですね、恋愛も大切だけど、切れたらそれでおしまい
ですものね
でも友情って切れることってそう滅多にないですから・・。
こんな友達がいておいらは幸せです。

>>由 子 様 

あら~・・・・・・・由子様、すみません。
オイラ 番長風邪ウィルスを世に発信させてしまったようですね。
すみません。
ちなみに感染するのはおいらのファンだけだそうです。(ぷ)
だから相方は元気なのねー。ファンじゃないから・・・。(泣)

由子様も、どうぞゆっくり休んでくださいね!
From: 番長 * 2006/11/19 16:31 * URL [Edit] * page top↑
   
NO~~~!!|||/( ̄ロ ̄;)\||||
また気になるところで終わってるぅ!
早く、続きPlease!!(笑)

昌美さん、本当に素敵な方ですね。
友達を心から応援していて
一緒に涙を流してくれるなんて。。。
きっと、そんな友達関係を作れる番長さんも
本当に素敵な方なんだと思います!
From: YellowDuck * 2006/11/19 17:18 * URL [Edit] * page top↑
   
>>Y e l l o w D u c k 様

続き、UPさせていただきましたよ!
ぜひご覧になってくださいね!

昌美は本当に素敵なヤツです。
オイラが素敵なヤツかどうかは分かりませんが、
あの子は本当に人をひきつける
素敵な魅力がありましたね。
それでもって、強気で、ちょっと頑固な所もあって。

また会いたいな~。
From: 番長 * 2006/11/19 18:40 * URL [Edit] * page top↑
Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

番長

Author:番長
小心者が世の中を語る。

script*KT*
フリーエリア


なかのひと
ログスター
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
最近の記事+コメント
リンク

バナーリンク
バナーをお持ちの方は
お知らせください
こちらでリンクを
貼らせていただきます

ダメダメな私
韓国生活一年目
つなんち
MaMa★Bonba
俺色フラクタル
カッパカフェ!
love cherry!
がんばる拓りんママの日記
うらら。
はい、どーも 
か~ちゃん日記 
へなちょこ 
ブログらしきもの・・・
ぷりりな日々
ねじを巻け、そして服を脱げ。
黒沢の日記
M様の耳はロバの耳
 穴があったら叫びたい
みかんのはっぱ。
ヒトヅマ生活
 ~あくまで育児日記です~
まほうがとけない
ぽこ温泉
てくてく歩いて

番長にメールしよう

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。