スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------------------------------
☆☆こちらもよろしく☆☆
ちょろんぬとのびたの大冒険←クロスステッチブログ

スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * page top↑ * [Edit]
恋愛小説風あの頃の番長は若かった④-19 
2010 / 04 / 02 ( Fri )

恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-1

続きはこちら。
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-2
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-3
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-4
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-5
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-6
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-7
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-8
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-9
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-10
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-11
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-12
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-13
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-14
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-15
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-16
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-17
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-18





「ケンジクン、ベルイレテクレテタンダッテ?」

早速メッセージを入れてみた。
どうせすぐには返信してこないだろう
そう思ってベルをバッグの中に入れて
またショッピングを楽しんでいた。

15分ぐらいした頃だった。

「あれ?ゆみちゃんのバッグの中から
何か光ってるよ?」

ショッピングに夢中になっていて
ベルが震えている事に
全く気が付いてなかった。
バッグからベルを見ると受信メッセージ8件。


「えっ、何これ!!」

メッセージはすべて
賢治君からのもので

「イマスグデンワクレ!」

「デンゲンイレテルンダロ?」

「ハヤク!」


このあわてぶりがなんだかすごく怖かった。
まさかこの先、先輩絡みの内容が伝えられるなんて
全く思っていなかったから
「後輩達、なにかやらかした?」
とか、そんな事ばっかり考えていた。



「ゴメン 、イマキガツイタ」

すぐにまたベルが鳴った。

「デンワシテ!」



私は再び、公衆電話から、賢治君のPHSに電話した。


「もしもし?」

「ゆみ?おまえなんで、今まで電源きってたん?」

事情をイチイチ説明するのが面倒で、
適当に答えた。


「っていうか、おまえ今、時間に余裕ある?」


「ゴメン、ちょっと今、外からなんだよね」

私は公衆電話の外で寒そうに待ってる昌美を気にしながら

「後からかけ直してもいい?」

と、聞いた。







賢治君はちょっと間を開けて
「なら、用件だけずばり言うよ」




今から聞く事を全く予想していなかった私は
賢治君の話しを半分聞き流しながら
外で待ってる昌美に片手で
ゴメンねのポーズをしていた。










「ヒロ先輩が電話欲しいって。お前の事まだ好きらしいよ」















さっきまで降っていた小雨が雪に変わり
夜になっていっそう煌めくイルミネーション

公衆電話の窓ガラスが雲ってきて
外がぼんやりとしか
見えなくて


行き交う車のヘッドライトに
顔が照らされて
妙に眩しくて、
外の音がうるさいはずなのに
なぜか耳に入ってこなかった
















一気に昇る体温



こぼれ落ちる涙










「ゆみ、聞こえてる?」

「・・・・・・・・・・・」

「ゆみ、聞いてるか?」

「うっ、うん」

涙混じりでうまく話せない。

「詳しくはヒロ先輩に聞いて欲しいんだけど、
ヒロ先輩、まだゆみが恋しいって。
おまえに何回かベル入れてるけど、
返事が無いって、言ってた。」


「だって、だって、先輩・・・・・」


もう私は、会話にならなかった。



まだ先輩が私を恋しい?




「ゆみ!わかったか?
おまえらまだお互い想いあってるんだぞ!」




私達、まだ想いあってる?







「いーな!早く電話しろよ!

それから、うまく行ったら俺、キューピッドだから
お歳暮贈ってこいよ!」



「はぁ!?」


さっきまでの緊張が一瞬ほぐれ
涙混じりのツッコミは、まるで
調律されていないピアノのようなはずれた音のようだった。





「声、裏返してどーする」


電話を切った後、私は
頬を伝う涙を拭きもせず、
外で待ってる昌美の所に行った。





「ゆみちゃん!なんかあった?」

ただ事ではない様子に気付いた昌美は
顔を覗き込んで聞いてきた。










「同級生の友達からだったんだけどね。








せ、先輩がね、

私を、

まだ好きでいてくれてるって、



言ってた」


泣きながら話す私を見て
昌美の目からも涙が溢れていた。



「うそっ、ゆみちゃん、本当?」






私と昌美は
嬉しいのか、何がなんだかわかんないけれど
その場でお互いの手を握りあって泣いた。







ひとしきり泣いて落ち着いた後、
昌美がにっこりと笑って

「はい!じゃ~思い切って、電話しよ~!」
と、
早速さっきまでいた公衆電話に
私の手を力強くグイグイ引っ張って




「はい!頑張って!」

と言いながら、後ろからポンと背中を押して
公衆電話の中にあっというまに
私を閉じ込めた。


「えっ!?今?」


「そう、今!」


でも、寒いし とか
昌美の買い物がまだ残ってるし とか
いろいろ言ったが昌美はただ笑って
「だめ~!今!」
と再び私を押し込んだ。


「ゆみちゃん、




やっと先輩の声、



聞けるね」


ゆっくりとそう言った彼女の顔は
とっても穏やかで

なんだかとっても綺麗だった。



















そして、私は受話器をあげて、
先輩のピッチの番号を
ゆっくりゆっくり押した。
受話器から聞こえてくるコールの音が
胸の鼓動を更にかきたてる。











1コール・・・・・・・・・・・・




先輩、本当に電話かけるけど、
いいの??







2コール・・・・・・・・・・・・




やっと聞きたかった声が聞けるのに
この間がとにかく怖い・・・。




3コール・・・・・・・・・・・・












「もしもし。」








聞きたくて
聞きたくて
たまらなく恋しかった、
先輩の声。

夏は毎日聞いてたこの声が
どんなに愛しかった事か。









「・・・・・・・センパイ」








--------------------------

スポンサーサイト

------------------------------------------------------
☆☆こちらもよろしく☆☆
ちょろんぬとのびたの大冒険←クロスステッチブログ

あの頃番長は若かったシリーズ * Com(15) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
   
待ってましたよ~。
いやー。私も一緒にドキドキしてますよ☆
「あの頃番長は若かったシリーズ」は、UPされたら出来るだけ我慢して読みません。って言いながら呼んじゃったけど・・・

だって続きが気になって眠れないんだもーん!!!
(↑すいません。言い過ぎました)
でも本当、続きが早く読みたくなります!!
From: cafe * 2006/11/17 18:25 * URL [Edit] * page top↑
   
おおぅ。
若いなー
恋愛ってかんじだー。

From: たけ * 2006/11/17 19:09 * URL [Edit] * page top↑
   
お久しぶりです☆

うわ~、姐さん少女でしたね~!!
乙女でしたね~!!
過去形なのはあまり気にしないで下さい(笑)

>「・・・・・・・センパイ」
で終わってるのが、スゲー期待を煽ってくれますね!
続き、楽しみにしてます♪

ところで、風邪はもう大丈夫ですか?
From: ロム23 * 2006/11/17 20:33 * URL [Edit] * page top↑
   
純情総長にはSAWやPAA~(パ~?)なんてグロイ
とかエグイのは駄目ダメだめ!!ウソ。パ~なんて無いよ。
若かったシリーズ・・・不覚にも涙が・・・・e-263「昌美の目からも涙が・・・」ってくだりで。番長・・小説書けるよ。文才あるし・・・。
これ読んでてうちの長女にもこんな甘酸っぱい恋を
して欲しい・・って本気で思った総長でした(。-∀-)ニヒ♪
From: mossしのぶ * 2006/11/17 21:06 * URL [Edit] * page top↑
   これって
最終的になんか本とかになりそうだねw

なんちゅーか甘酸っぱさで青春まっしぐら!な感じ。
うんうん青春だねぇ…

ワシの甘酸っぱい記憶は…
クラブで大汗かいたあとの腋の匂い…

ああっ、石投げるのはやめて~w
From: KKMD * 2006/11/17 21:52 * URL [Edit] * page top↑
   
すごい!!
りぼんに出てきそうな話し!!
でも素敵ポッ(。-_-。 )人( 。-_-。)ポッ
早く続きが読みたい!!
From: とらぼるた * 2006/11/18 00:16 * URL [Edit] * page top↑
   
本文に自分の名前が出てきて ビックリ&ドキドキでしたv-238
本当に いい夢だったようで安心しましたww

恋愛シリーズは…
昌美さんに 思いを馳せてしまいました…
本当に いい友達なんですね!
(あえて 現在形)

>「・・・・・・・センパイ」
うん。この終わり方は 続きを激しくそそります!
From: 由子 * 2006/11/18 02:55 * URL [Edit] * page top↑
   
あぁ・・・れ・ん・あ・いv-238
なんだか胸が久しぶりにキュンキュンするわぁ・・・
(狭心症とか、更年期障害にあらず)
で、どうなったの~?ね~ね~?
気になっちゃうわぁ><
From: ダブちゃ * 2006/11/18 08:29 * URL [Edit] * page top↑
   
うわ。うっわ~っ!わわわわわ。
なんか、スゲーロマンティックじゃな~い?
あたしと大違い(T_T)

小説読んでるみたいだったよ~。
続きやっぱり気になるよー。
From: yumi * 2006/11/18 12:43 * URL [Edit] * page top↑
   
番長さんのこの話は、本に出来ちゃいそうですねぇi-228

ちせはまだ色々こんなに思い出を話したりは出来ないなぁ~
ちょっとすごいな☆って思う


いやぁ~相方さん思われてますなぁi-239
From: ちせ * 2006/11/18 13:21 * URL [Edit] * page top↑
   
SAWの最初のやつは見たんですが、数分経ったら飽きました。^^;映画は嫌いです。

恋愛小説は続きが気になります!!
From: イルカ * 2006/11/18 13:22 * URL [Edit] * page top↑
   
わぁー番長さんって可愛い(*^。^*)
なんだか胸がキュンってしちゃいました。
恋ですねー恋。。。
読んでてドキドキしちゃった・・・

PS.私も最近ドキドキしてます(笑)

From: nao * 2006/11/18 15:51 * URL [Edit] * page top↑
   
うわぁ・・・。
ドキドキしてしまいました。
って、もういろんな人が同じこと書いてますね。
続き、楽しみにしてます。

SAW3気になりますよねぇ!
私も、DVDになるまで待ちます。
映画館だと途中で一時停止して、呼吸を整える、
なんてこと、できないじゃないですもんねぇ。
From: YellowDuck * 2006/11/18 16:36 * URL [Edit] * page top↑
   
体調は万全になりましたでしょうか?

「恋愛小説風あの頃の番長は若かった」
読んでいると、昔の甘酸っぱい恋愛をしていた頃の
自分を思い出します。
ハラハラどきどきしながら、若かりし頃の恋愛観が
思い出されて。。。。

私の今の相方には違う意味で
ハラハラどきどきさせられてますけどね(笑)
From: ちびママ * 2006/11/18 17:15 * URL [Edit] * page top↑
   
>>c a f e 様 

待っててくださってありがとうございます。
オイラなんて逆にcafe様のブログにまともにコメントものこさず
本当みすみません・・・。

続きが気になって眠れない(言いすぎ)
不眠症にしちゃったらすみません。
なるべく早くUPしますね!

続きも期待してくださいまし!

>>た け 様 

恋愛ってかんじです。
若いな~って部分がちょっと聞き苦しいのですが、
オイラは今でも若いです。
気持ち的にはこの頃のまんまw


>>ロ ム 2 3 様 

お久しぶりですね~。
まともにロム23様のブログにコメントも残さずにいて
すみません。
少女でしたね?だと?
(あ、いつものオイラの口調がw)

期待を煽ってみましたw
続きもUPしましたのでお楽しみくださいね!
風邪はもうすっかりよくなりましたよ!
ありがとうございます!


>>m o s s し の ぶ 様 

SAWやPAA って・・・。総長ちょっと壊れてる。
グロイのってダメですよね~。
オイラもダメです、本当に。
SAWの1.2でさえ一人で見られない私ですよ?
あれよりもグロイのに、オイラ、絶対スクリーンなんて、無理だわ!無理!

小説かけますかね?
いまから芥川賞とか狙ってみようかな。
それでもって印税暮らししようかな。

ぷぷぷ。


長女さま、今にこんな甘酸っぱい恋愛しますよ!
素敵なお友達と素敵な母に囲まれてますから。



>>K K M D 様 

青春まっしぐら!全くそうですね。
今はも~じめじめとじわじわ と・・・。
オイラって人間を作り上げる過程で(まだ成長中だけど)
この恋愛は本当に大きかったと思ってます。

クラブで大汗かいたあとの腋って・・・・。

本当に甘酸っぱいですか?もっと違う匂いじゃw
恋愛と腋が一緒のにおいじゃ・・・・。


>>と ら ぼ る た 様 

りぼんって懐かしい!そういえばありましたね~りぼん。
有閑倶楽部とか、ときめきトゥナイトとか。
すっげ~懐かしい。
続きもUPしました。
しょうもない文章でございますが
どうぞ、お読みになってくださいまし。


>>由 子 様 

これで記事に由子様を登場させたのは(バトンのぞく)
2回目かしら・・・。
それ以外にあったらすみません・・。

本当に良い友達です。昌美。

今頃どこでなにやってるんでしょうかね~。
いまだに電話とかかかってくるんじゃないか?って
思ってます。

続きをそそらせてしまいました。
続きUPしましたので、どうぞご覧くださいませ。

>>ダ ブ ち ゃ 様 

なんだか胸が久しぶりにキュンキュンするわぁ・・・
(狭心症とか、更年期障害にあらず)

この2行目がすっごい笑っちゃいました。
ダブちゃさんってツボを心得てますよね・・。ぷ。

続き、UPしましたよ!
相変わらず、長く引き伸ばしておりますが
どうぞご覧になってくださいね!


>>y u m i 様 

yumi様の過去の恋愛話・・・。
オイラはその後の泥まみれ部分が気になります。
でも、でも今が幸せそうでおいらかなりうらやましい!
続き、恥ずかしながらまた書かせていただきました!
ご覧になってくださいね!


>>ち せ 様 

本出したら売れますかね?(金かよ)
そしたら印税生活で一生を送ろうかしら・・。
ぷぷ、相方!やったね!
儲ける彼女で!

私にもまだ思い出話にはできないような事たっくさんありますよ。

これはなんとなく、カタチにのこしておきたいって思ったので
シリーズにしてみました。


相方、本当に想われてますよね~。
なんか人としてちょっとうらやましい。


>>イ ル カ 様

SAW、え~!飽きました??
あんなにスリルがあって、オイラったら怖くて怖くて
ドキドキで、とても飽きるって事はなかったんですけれど・・。
でも相方も寝たんです、途中で。
男ってヤツは・・・。

恋愛小説は飽きてませんか!?(笑)


>>n a o 様 

いやん番長可愛いだなて。
ぷぷ。今もですよ!今も! (ぇ)

最近ドキドキしてますって、温泉効果ですか?
えぇ?どうなんですかぇ?
でも、10周年も経ってドキドキってうらやましい。
それとも温泉で再び魔法にかけられたのかしら。
オイラはそっちが気になる。。。。


>>Y e l l o w D u c k 様

続き楽しみにしてくださってありがとうございます!
さっそくUPいたしました!どうぞご覧になってくださいね!

SAW3きになるますよね!
そうそう!映画館だと、一時停止とかできないし!
おまけに暗いし!
絶対怖そうですもの!
無理です、オイラには。
部屋を明るくして小さい画面でみるので十分です。


>>ち び マ マ 様 

体調はすっかりよくなりましたよ!
ありがとうございます!


ちびママ様の甘酸っぱい恋愛経験、どんなのだったんでしょう。
人それぞれカタチは違うけれど、
この時期に経験する恋愛って結構その後の人生に大きく
左右されると思うのです。
あ、今の相方さま・・・。
どうかこれ以上、ちびママ様をドキドキさせないで・・。(笑)
From: 番長 * 2006/11/18 23:34 * URL [Edit] * page top↑
Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

番長

Author:番長
小心者が世の中を語る。

script*KT*
フリーエリア


なかのひと
ログスター
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
最近の記事+コメント
リンク

バナーリンク
バナーをお持ちの方は
お知らせください
こちらでリンクを
貼らせていただきます

ダメダメな私
韓国生活一年目
つなんち
MaMa★Bonba
俺色フラクタル
カッパカフェ!
love cherry!
がんばる拓りんママの日記
うらら。
はい、どーも 
か~ちゃん日記 
へなちょこ 
ブログらしきもの・・・
ぷりりな日々
ねじを巻け、そして服を脱げ。
黒沢の日記
M様の耳はロバの耳
 穴があったら叫びたい
みかんのはっぱ。
ヒトヅマ生活
 ~あくまで育児日記です~
まほうがとけない
ぽこ温泉
てくてく歩いて

番長にメールしよう

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。