スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------------------------------
☆☆こちらもよろしく☆☆
ちょろんぬとのびたの大冒険←クロスステッチブログ

スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * page top↑ * [Edit]
恋愛小説風あの頃の番長は若かった④-16 
2010 / 04 / 02 ( Fri )

恋愛小説風あの頃番長は若かったシリーズ
まで立ち上げました。




初回はこちら。
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-1

続きはこちら。
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-2
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-3
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-4
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-5
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-6
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-7
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-8
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-9
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-10
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-11
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-12
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-13
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-14
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-15

斉藤さんとつきあいはじめて
私はとても楽しかった。


斉藤さんと私の家は、結構近くて
自転車で行けば15分ほど。

彼は高専に通っていて
クラスの人気者で
友達も多くて、
もちろん女の子からも人気があった。

私の幼い頃からの親友も高専に通っていたため
斉藤さんと付き合う事になった時に何気なく電話して
つきあいはじめた事を言ったら
「えー!あの人、学校内ですっごい人気あるよ!」
と、びっくりするぐらい
彼は人気者だった。

それから他にも高専に行っている友達が居て
その子にもこの事を言うと、
「へ~あの人、学校で結構有名な人だよ~」 と

私はとんでもなく人気者と付き合ってる事態に
びっくりした。


斉藤さんは車の運転免許は持っていたものの
車はもっていなかったので、
あまり遠い所に出かける事は無かった。

デートの場所は主に斉藤さんの家。

一緒にテレビを見たり、
時に勉強を教えてくれたり、
とっても楽しかった。

帰り際にはいつも、バイバイのキスをして
別れていた。





でも・・・・。

どうしても、キス以上 先にすすめないで居た。
斉藤さんは怒る事もなく、責める事もなく、
「ゆみが良いと思うまで待つよ」と言ってくれていた。

おそらく斉藤さんは、
ただ勇気がなくて先に進めないだけだと
思っていたのだと思う。


でも、
私が先に進めない原因は
勇気がどうだとか、
怖いだとか、

そんなんじゃない。

私が先に進められないのは、

先に進めないでいるのは・・・・




先輩、今頃何してるのかな?
幸せなのかな??





付き合って3週間ぐらいして、
高専の学園祭があった。

私はバスに乗って学校を訪れた。

校門付近で待っていた斉藤さんと一緒に
学校内をまわって居ると
さすが学校内の人気者。

すぐに人が集まってきて
「わーこの人彼女?」とか
「コイツの何がよかったん?」など
まるで、
芸能レポーターかのような質問攻めに
私はただただ苦笑いをしていた。
そして、とっても疲れていた。


その頃からだと思う。

私は斉藤さんと居て、
楽しいと思うことはあっても、
心からしみじみと
幸せだと感じた事が無い事に
絶望感を感じたのは。







先輩・・・・・・・
私の心が満たされないのは、
時が解決してくれますか???






そのうち、
毎日かけていた電話が3日に1回。
週に2回は会っていたのが
2週に1回になり、
一緒に居ることがとっても苦痛になった。

電話がかかってこれば、
理由を付けては
すぐにきったり、

会う約束をしようとする彼に
「その日は検定があるから・・」とか
「その日は、家の都合があるから・・」など
嘘をついて会わないようにしていた。





先輩と一緒に居た時は、
1秒でも多く一緒に居たくて、
1秒でも長く話して居たくて、

なのに・・・・




そして私は
とうとう、言ってしまった。


「ごめんなさい・・・・やっぱり」

斉藤さんは
悲しむ様子もなく
驚く様子もなく
どこか私の事を分かっていた様な言い方をして

「分かったよ」と言ってくれた。






たった1ヶ月半のつきあいだった。

別れはいつも悲しいものだと思っていたのに、
あっけなかった。



その後、親友から
「あんた達、別れたって本当?」
って言う電話があった。

私は彼女に全てを話した。

高校の先輩が好きで、
コンクールの日からつきあいはじめて
でも、
中学校の時のあの女との間に
子供が出来てしまって・・・・と

経過を全て話した。

彼女と私は同じ中学で同じ部活だったので
もちろん”あの女”の事は知っていた。
知ってる女の登場に、彼女はとっても驚いて居た。
そして電話は延々と、
”あの女”に対する批判大会を繰り広げていた。







季節は11月も終わりにさしかかり、
私は受験勉強なんて一切せず、
進路希望で出していた
先輩の住む県の短大を受験した。

推薦入試だったので、
試験は数学のみ。
小論文を提出して
面接を受け、

「どうせ落ちたって良いし」と
やけくそになっていた。


しかし、結果はあっさりと合格。


私はその頃から妙に清々しい気持になっていた。

新しい学校生活。
新しい友達。
新しい住まい。

来春から短大生という
スタートに期待して、
残された高校生活を
有意義にすごそう!と
自動車学校のパンフレットを取り寄せたり
資格取得の勉強をしたり

ワクワクドキドキの恋愛モード一色だった夏や

先輩との失恋や
誰でも良いから
優しくしてくれる人とつきあっちゃえ!と勢いで始めた
考えなしだった 秋に比べて

少しゆとりのある
自分を磨く冬になるだろう と思っていた。

彼氏や彼女の居る友達はみんな、
目前に迫っているクリスマスの話題で
とっても楽しそうにしている。

そんな姿を見ても、
「いいな~」とか「幸せそうでうらやましいな~」
って思っていたけど、
先輩の事が恋しくて恋しくてたまらない・・・

そんな気持になる事も少なくなっていた。

















だが・・・。

クリスマスまであと1週間のあの日。

私は親友からの一本の電話で
再び先輩と再会する事になった。



















--------------------------------

スポンサーサイト

------------------------------------------------------
☆☆こちらもよろしく☆☆
ちょろんぬとのびたの大冒険←クロスステッチブログ

あの頃番長は若かったシリーズ * Com(18) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
   
番長さん・・・(ノ◇≦。) ビェーン!!
いろいろ体験されてるんですねぇ・・・。
でも、いろんな出会いがたくさんあって
YellowDuckは羨ましいです。
こんな感想でごめんなさい。
うまく表現できなくて・・・。
また聞かせてくださいね♪
From: YellowDuck * 2006/10/18 14:20 * URL [Edit] * page top↑
   
こんにちわ~。
遅ればせながら、リンクの了解の件!
「本当にありがとうございます☆」^^

そして追いつきましたよ~。
一気に読んでしまうのが勿体無い!?っていう気分になりながらも!!

普段の日記?もそうなんですが、番長さんの文章ってすっごく惹きつけられます。
次が早く読みたいよ~。
From: cafe * 2006/10/18 15:15 * URL [Edit] * page top↑
   
斉藤さんが可哀相ですね (ノ_・。)
多分、途中から気付いていたんでしょうね ヾ(´ー`* )ノフッ
好きで付き合ったけど、徐々に好きではなくなったのなら
斉藤さんも諦めが付くと思いますが、斉藤さんからすれば
この話は完全に番長さんの失恋の穴埋めに利用されただけなのかな?
(¬_¬)
斉藤ピエロさんに同情の一票です (*^-^)ノ
From: 3Bbaku * 2006/10/18 16:40 * URL [Edit] * page top↑
   
たしかに斉藤さんには同情しますが、恋って理屈じゃないですからね・・・。
同上は禁物、下手に同上して付き合っても、ますます相手に大きな傷を負わすって事もあるしね・・・。
From: オリオ * 2006/10/18 18:49 * URL [Edit] * page top↑
   
>>Y e l l o w D u c k 様

色々体験しました(笑)
斉藤さんには今でも
悪いことしちゃったなぁ・・・と。
まーこの先斉藤さんが全く出てこないわけでは
ありませんので、
お楽しみに・・。

出会いは・・・・
人と新しく出会うきっかけは色んなところにありますよー!
番長は社会人になってから
究極に人見知りが激しくなりましたが・・・。


>>c a f e 様 

リンクこちらもさせていただきました!
ありがとうございます!!!

追いつかれました、
一気に読んでしまうのがもったいない!?
それはそれは、褒めすぎです。
番長有頂天になってくるくる回りまくってしまうので・・・。
ご注意です。

>番長さんの文章ってすっごく惹きつけられます。

やべぇ・・・鼻血でそう。
褒めすぎです・・。


>>3 B b a k u 様

あうー言われると思った。
確かに斉藤さんには悪い事をしたと思います、本当に。
でもね・・・・
これから先斉藤さんが全く出てこないわけではないのですよ。
だからー番長だけを責めないでーーーーー!

っていうかこういう恋愛の始まりって結構
どこにでもあると思うのですが・・・。
まさか3Bbaku様から非難されるとは・・・。
あ、いえ、すみません。
なんでもないです。


>>オ リ オ 様 

お久しぶりですー!
恋は理屈じゃない・・・。
そうですね。
私も斉藤さんと付き合う前は
この道が正しいだろうし、こっちの方が楽しい!って
思えたのは事実です。
実際付き合ってみないことには分からなかったのです。

おそらくあのまま付き合ってても
お互いが傷を負うだけだと思ったので
けじめをつけました。

今回のコレは結構批判されるの覚悟で書きましたが、
どこにでもある話しだと番長自信は思ってます・・。
From: 番長 * 2006/10/18 19:05 * URL [Edit] * page top↑
   
こんばんは~

番長さんが(幸せは別にして)楽しくいれたのなら、斉藤さんも楽しかったのではないでしょうか?
いや、別に斉藤さんを擁護してるわけではないのですが(汗)
でも、「楽しい」と「幸せ」は違うんですよね、やっぱり・・・
ちょっと切なくなっちゃいました(笑)

PS
マックorマクド、順調ですね~
From: ロム23 * 2006/10/18 20:13 * URL [Edit] * page top↑
   
うーむ、
親友様、先輩、事故死、いろいろ繋がっているんでしょうか。
展開が読めません・・・orz

人を好きになるという事は、不思議ですね。
特に、理由がある訳でもなし。
斉藤様では、駄目なのですね・・・orz
From: rail * 2006/10/18 22:10 * URL [Edit] * page top↑
   
えぇ~っとですね、正直あの件(私の方のね)の前後で”恋愛小説”の感想が変わりました。
前は「番長さんったらもう~なにしてんの≧▼≦」
ってカンジで純な(笑)気持ちで
読めていたのですが、いまは・・・
おそらくあと1、2ヶ月はそんな感情は
戻ってきません(笑)

ってことで、あと1、2ヶ月は恋愛シリーズを
更新しないでください!

・・・・・・

ハイ、すいません。ワガママいいました。
ってか私が自分で読まなきゃいいだけですよね。
読みたがっているみなさまのために、ゼヒ更新し続けてくださいまし。

From: よっし~ * 2006/10/18 22:15 * URL [Edit] * page top↑
   
そんなに早く思い出って超えられないですよね
中には超えちゃう人もいるんでしょうけど

でもきっぱり別れを告げられる番長さん
やっぱり素敵だわ
nanoはいつでも狙ってます



自然消滅


番長さんでなくってよ(失礼致しました)


この後も斉藤さんが出てくるって
ますますドロドロしてくるんでしょうか?
そっかぁ斉藤さん
番長さんと一緒で、由美ちゃんの事が忘れられなかったのかぁ
ぁ違います?
From: nano * 2006/10/18 22:19 * URL [Edit] * page top↑
   
あの頃、若かったのねえ。
待ってました。だけど、切ない・・・
でも、キュンとなって、自分に重ねあわす、かーこみたいなのもいるのよーーーー。
辛い経験も、ひとつの人生。
そう思って、今、公開出来てるんだろうなあ・・・
辛い時期を、経験した人のほうがより人に、優しくなったりして。
そういう人が、幸せをつかめるようになってますように。
From: がみがみかーこ * 2006/10/18 22:29 * URL [Edit] * page top↑
   
何となく付き合ってしまった人…
正直 「お見合い」以外ではないですからね(汗
…全部 ストレート球です 方向は分かりませんがww

その唯一の「お見合い」を鑑みて 今回の記事を読むと…
もしかしたら 凄く好きになれたかもしれない
でも そうじゃなかった。

タダ それだけなんだと思います
斉藤さん 最初から色々分かってたのかな?
でも 恋してる時は 案外自分以外のものは見えていないことが多いなぁ...なんて

もう「オバチャン」の感想ですね(大汗
From: 由子 * 2006/10/18 22:37 * URL [Edit] * page top↑
   
私もね・・・忘れられない人がいるのに
別の人と付き合った事があるの。最初は
いいんだけど・・だんだん虚しくなって
くるのよね。随分・・引きずったな・・。
From: mossしのぶ * 2006/10/18 22:59 * URL [Edit] * page top↑
   
あ、なんか最後の
「ちなみに、ここで出てきた・・・・」
に、なんか鳥肌たった。
続きが読みたい!
コレって感動巨編? あ~読みたい。。。

しかし、やっぱ引きずってちゃ恋愛になりませんわ^^;
自分から好きになった人じゃないとやっぱダメよなぁ~
naoの旦那は「自分から好きになった」人だよ♪
From: nao * 2006/10/19 00:17 * URL [Edit] * page top↑
   
今までの経験の上に今の番長さんがあるんですねぇ・・・
今のキャラからは考えられないです。
斉藤さん、大人ですね。10代で既に大人な対応。
いろいろな人とお付き合い(単に男女の付き合いってだけじゃなく)がその人を大人にしていくのだなぁとしみじみ思いました。
From: ミチル * 2006/10/19 00:19 * URL [Edit] * page top↑
   
決して忘れるためだけにつきあうわけじゃないと思うんです。
それまでの人以上に幸せになれるかどうかはつきあう前じゃ分からないですもんね。
私は高校時代は深く考えもせず適当につきあったりしていましたが、番長さまのように真剣に人を愛する事を当時知らなかったと思う。
その時代があるからこそ番長さまは素敵な女性であるんだなと思います。
From: puriri * 2006/10/19 00:38 * URL [Edit] * page top↑
   
う~ん。高校生のときってそんなに恋愛話なってしなかったなぁ。
おんなっけナッシングでしたね。

なかなか忘れられないもんですよね。
本当に時間しか解決方法がないんだよなぁ。
From: たけ * 2006/10/19 07:13 * URL [Edit] * page top↑
   
私もあったな・・・って自分の事を思い出してしまい、なかなかコメント書けない私です。
前の人を考えてしまい、結局2ヶ月で別れてしまった事があります。
付き合ったのは、ほんとタイミングが良かった?から。
最終的には悪い事をしてしまいましたが、その時はいい恋愛になれば・・と思ったからで、仕方ないですよね~。
でも結局は、どっちも悪くないと私は思うんだけど。
あ~、思い出してつらい(>_<)

番長さんの文章が感情移入しやすくて、上手だからですよ(笑)

From: kakopon * 2006/10/19 07:40 * URL [Edit] * page top↑
   
>>ロ ム 2 3 様

斉藤さんも、楽しかったのかどうか・・。
おそらく楽しそうにしてたので
楽しかったんだと思いますよ。

楽しいと幸せは なんか違いましたね。
うまく言葉では説明できないけれど・・・。

いやーここで書くと長くなっちゃうので、
いつか書くと思います。(多分)

マックとマクド・・・
ここにきて、誰も情報をくれなくなりました。
ヤバイです。
これで終わってしまうのか!?この企画!!!


>>r a i l 様

あーあの・・・。親友や先輩は色々絡みが出てくるのかも・・ですが。
事故死だけはこの物語となんも関係ありません。
物語には関係ないけど、番長って言う名の人間を作り上げる課程では
ものすっごく関係してますねーー。
色々ありましたよー。ぎゃふん。

>>よ っ し ~ 様 

んー何度読んでもよっし~様が何を言いたいのか
よくわからん・・・。

早くフロー書いてくれないかな~。

あ、えぇ。
更新し続けて下さいとの事なので、
ほどよく更新します。
が!!!!万が一1ヶ月2ヶ月開いた場合は、
よっし~様のコメントのせいだとオモッテ下さい(笑)

番長はそれを理由にさぼるかもしれませんよ。
ふふふふ。


>>n a n o 様

付き合う前って、
この人と居たら、先輩以上に好きになれるかもしれない!とか
そんなのって分からないじゃないですか??
だから、付き合ってみないことには、分からないんですよね・・。

やっぱり乗り越えられませんでした・・・。

自然消滅。
番長も昔ありましたよ。
コレが楽な時もありました、正直。
自然消滅って結構、世間では非難されがちだけど、
二人のためにはそれが一番って時もあるんですよね。

今後斉藤さんは出てきますが、
さほど重要人物ではありません(笑)

っていうか、なんで皆さんオイラの漢字知ってるんだろう??


>>が み が み か ー こ 様 


もしや、本日バースデーではありませんか!?うひ?
おめでとうございますー!

そうですね、辛い経験も自分の人生です。
公開してるのは最初はネタがなかったから って始まりだったのですが
途中、書いてて辛い時期もあったんですよー密かにー!!
でも、ぶっちゃけもう、あまりにも過去過ぎて
きれいな思い出の一つって事で残しておこうと思いました。

>辛い時期を、経験した人のほうがより人に、優しくなったりして。
そういう人が、幸せをつかめるようになってますように。

オイラ、幸せになれますように(切実)



>>由 子 様 

斉藤さんは先輩との失恋の話をネホリハホリ聞いていたので
分かってたのかもしれませんね。

ぶっちゃけ、最初は美穂美穂って言いまくってた彼なのに
あっさりオイラに乗り換えるのも、
それって、どうなのかしらー!? 的な部分も
つきあいはじめは全然見えてませんでしたね。
それぐらい、楽しくて一緒にいて面白かったんだと思います。

いやいや、おばちゃんではありませんよ。
経験がだと思いますよ。


>>m o s s し の ぶ 様

やっぱり、こんな恋愛って
どこにでもある話なんですよね。
恋の始まりなんて、どんな風に訪れるかも
全然分からないし、
別に、忘れられない人が居ても
他に付き合ってもオイラ的には問題ないと思いますよー。

だって恋の始まりは、
もしかしたら、先輩より素敵な恋愛ができるかもしれない!
とか
やっぱり先輩をひきずる・・・ とか
そんなのって分からないし。
付き合って見ないことには分からないですからね・・・。


>>n a o 様

あーあのですね。
彼女の交通事故死と
今回の物語はまるで関係ありません。
でも、彼女は私の人生では
大きく影響を与えてくれた人です。
それは間違いありませんね。

感動巨編ですよ。もちろん。
っていうか今までですでに長いし、感動作ですって!!(笑)

そうですねー。
やっぱり番長も自分から好きになった人じゃないと
長続きはしませんね。
いいなー、自分から好きになった人と結婚できて。

うらやましーぜぃ。


>>ミ チ ル 様

>今のキャラからは考えられないです。
ぎゃふん・・・。
やられた・・・。

斉藤さん、大人だったのですかねー。
この後もなんとなく出てきますが・・・。
ただ私の気持ちは最初っから
そんなに向いてなかった って事は
分かってたっぽいです。
そんな私に何も言ってこない当たりは
大人だなぁって思いました。

>いろいろな人とお付き合い(単に男女の付き合いってだけじゃなく)が
その人を大人にしていくのだなぁとしみじみ思いました。

そうですね。
色んな人と出会って、色んな環境の中で
その人を育て上げていくのだと思います。

が!ミチルさん!!!

>今のキャラからは考えられないです。

オイラ・・・退化してってるって事ですか?(泣)


>>p u r i r i 様

>それまでの人以上に幸せになれるかどうかは
つきあう前じゃ分からないですもんね。

そうですね。
番長の言いたかった事、サラリと1行でまとめられる
その文章力が本気でうらやましいです。

真剣に愛しただなんて・・・
この時点では先輩だけでした。
他の恋愛はもー、深く考えませんでしたよ。
とりあえず、フリーなら誰でもいいか・・・な時も
ありましたもん。
まーさほど、モテなかったですが(笑)

>その時代があるからこそ番長さまは
素敵な女性であるんだなと思います。

いやー素敵かどうかはさておき、
今まで色んな経験をしてきて、
その結果が今の番長です。
親友を事故で亡くしたり、
相方にさんざんな理由で捨てられたり と
そんなのを色々乗り越えて、
いろいろ感じて、今のオイラです。

特に、親友を若いうちに亡くした経験は
番長を大きく変えたと思います。


>>た け 様 

番長の高校3年間は本当に先輩一色でしたね。
1年の時に恋をして2年の時はうっすらと好きだったけど、
他に好きになる人はいなくて・・。

時間は残酷だなーって思います。
どうして人は忘れて行ってしまうのだろうか・・。
考え出したら、かなりまじめな事書きそうなので
やめておきます・・・。


>>k a k o p o n 様 

まず。
>番長さんの文章が感情移入しやすくて、上手だからですよ(笑)

いやー番長、文章ホント下手ですよ。
今日色んな方の恋愛ものを読みふけってましたが、
番長やべー って思いましたよ、まじで・・・。

って事でちょっとハードルを上げます。
(多分)

忘れられない恋愛ってありますよね、どうしても。
でもそんな恋愛もありだと思うのです。
私だって、前の人が忘れられない って理由で別れを言われた事もあるし、
今回の斉藤さんの事で、振った側になった事もあるし。
でも、恋愛を始める前は、ダメになるなんて分からないんだし・・・。
だから、
好きじゃないけど・・・から始まった恋愛が
結局だめになった・・・ってのは
誰かが悪いって事ではないですよね。

From: 番長 * 2006/10/20 15:39 * URL [Edit] * page top↑
Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

番長

Author:番長
小心者が世の中を語る。

script*KT*
フリーエリア


なかのひと
ログスター
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
最近の記事+コメント
リンク

バナーリンク
バナーをお持ちの方は
お知らせください
こちらでリンクを
貼らせていただきます

ダメダメな私
韓国生活一年目
つなんち
MaMa★Bonba
俺色フラクタル
カッパカフェ!
love cherry!
がんばる拓りんママの日記
うらら。
はい、どーも 
か~ちゃん日記 
へなちょこ 
ブログらしきもの・・・
ぷりりな日々
ねじを巻け、そして服を脱げ。
黒沢の日記
M様の耳はロバの耳
 穴があったら叫びたい
みかんのはっぱ。
ヒトヅマ生活
 ~あくまで育児日記です~
まほうがとけない
ぽこ温泉
てくてく歩いて

番長にメールしよう

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。