スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------------------------------
☆☆こちらもよろしく☆☆
ちょろんぬとのびたの大冒険←クロスステッチブログ

スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * page top↑ * [Edit]
恋愛小説風あの頃番長は若かったシリーズ④-10 
2010 / 04 / 02 ( Fri )

恋愛小説風あの頃番長は若かったシリーズ
まで立ち上げました。




初回はこちら。
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-1

続きはこちら。
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-2
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-3
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-4
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-5
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-6
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-7
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-8
恋愛小説風、あの頃の番長は若かった④-9


久しぶりの更新です。
今回で部活ネタは終わりです。
恋愛の話が本格的に始まります。
今までのお話は
かなり長い、
前書きみたいなものです。
(長すぎるよ・・・)



予定時刻より30分遅れでスタートした定期演奏会は
例年以上に盛り上がり
立ち見客が続出するほど
にぎわっていた。

私の小学校・中学校時代の友達も
遠い所をわざわざ見に来てくれていた。

自分の人生で
こんなに花束をもらうのは
最初で最後だろうと思わせるほどの量。
軽く20束を超えていたと思う。

それから大きなぬいぐるみや
もらって困りそうな玩具、
明らかにウケ狙いのコスチュームセット。

こんなに多くの人が
私が演奏会に出るのを
待っていてくれたのかと思うと、
涙が止まらなかった。




あっという間にステージが終わり、
部員全員で会場の表にでて
来て下さったお客様に
お礼を言う。

懐かしい友達の顔を見ると、
ついつい涙が出てしまう。


本当に出られて良かった。


部員や顧問、OB達が
全員揃っての演奏会を望んでくれて
動き出してくれた事、
本当にありがとうと
何度言っても足りないぐらいだった。


その後
ステージの片付けをしたり、
軽いミーティングをした後、
解散になり、
私は久しぶりに先輩の車に乗って
帰宅した。


ものすごく長くて
でも
あっという間の2日間だった。


翌日、いよいよ部活の引退となり、
これからは
ただただ受験への日々となった。




部活を引退してからの生活は不規則で、
朝は10時過ぎに起き、
宿題をする事もなく
ただテレビを見ながら
アイスを食べ、
一日何をしてすごそうかと悩む程
暇をもてあましていた。

先輩も専門学校は夏休みだったが
昼間にバイトが入っていたためデートもそれほどしてはなかった。

私はというと、
そろそろはっきり答えを出さなくてはならない進路の事を
ただぼんやりと考え、
「先輩は隣の県に進学したんだし」
そんな安易な考えで
結局、
隣の県の短大を希望する事にした。

先輩からは私に進路の話しをしてくる事はなかった。

時々不安に思った。
「この人は私がどのみちを選ぶのか、気にならないのだろうか」


しばらくして、とある日曜日。
先輩のバイトが休みで、デートする事になった。

私と先輩は海に行く事になった。
と行っても泳ぎに行くのではなく、眺めに行ってただ話しをしていた。

定期演奏会の事。
夏休みの宿題の事。
先輩のバイトの事。

海には家族連れやカップルがたくさんいて、先輩は

「あ、あの人の水着、すごい!」

「あの奥さん、子供産んだような体型に見えないって」

と次から次へと女性を絶賛していった。

私は

「先輩何みてるの~!」
とか
「あんまりじろじろ見ると変な人に思われちゃうよ」
と、先輩の女性ウォッチングをおもしろくない態度で居た。

先輩は時々ちらっと私の方を見ては
「あっ、ここにも居た、可愛い娘が!」
そうやって私の事をからかった。

海に着いてしばらくは、座る二人の間に少し距離があったが
先輩が強引に手を引っ張ったり
脇腹をつんつんと突いて、くすぐったりしているうちにいつの間にか、私の手は
先輩の腕に
そっと手を伸ばしていた。

それからしばらくして海を後にしてファミレスで食事をした後、
先輩のアパートに行って部屋の大掃除をした。

「先輩、まだ片付けてなかったの?」

「片付ければ片付ける程汚くなるんだもん」

私は呆れた口調で先輩に言っていたが、本当はとても嬉しかった。

散らかってる衣類やシーツを洗濯し、
お布団を干し、
本や雑誌を一カ所にまとめ流し台に放ってある食器を洗った。
更には、お風呂やトイレもピカピカにして
気がつけば時間は夜の7時をまわっていた。

掃除している間先輩は
「お、俺も何かしましょうか?」
と、かなり下手でその姿が何だか可笑しかった。

洗濯物を取り込んでたたみ、シーツを布団にかけて、すべてが終わった時は8時
になって居た。

先輩は時間を気にしながら、
「もう、帰らなくちゃいけない時間だよな」

確かに、ここは隣の県。
高速道路を使って帰っても1時間以上かかる。

でも・・・・・・。
先輩ともう少し一緒に居たい。
だから私は
「もう少し大丈夫だよ」
そう答えた。

先輩と私は晩御飯を食べていなかったので、近くのスーパーで買い物をし、
またアパートに戻って
晩御飯を作った。

お手軽にできるカレーとサラダ。
作ってる間中、先輩は
「本当に食べられるの?」と、私の料理の腕を疑っていた。

食事が終わってしばらくゆっくりと会話をしてると、また先輩が聞いてきた。

「今から帰ったらぎりぎり10時前に着くよ?」

先輩は私の事を考えて
一刻も早く送り届けなくてはならないと思ってたのだろう。
私も淋しかったけど、
ここは地元じゃない。隣の県だ。
仕方ない・・・。

そう思ってしぶしぶ口を尖らせながら
「そうだね・・・」
と、うつむいて答えると、先輩は私の尖らせた唇に
そっとキスをしてきた。

私は恥ずかしいのと、先輩とのファーストキスに緊張して一気に顔が熱くなり
思わずくちびるを離して照れ笑いをした。

先輩は真剣な顔をして
私の目をじっとみつめ、
「離すなよ」
と一言言うと、
今度はお互いしっかり抱きしめ合って
ちょっと長めのキスをした。

長かった片思いから
約2年と半年・・・。
好きな人の腕で抱きしめられる事が
どれほど幸せな事なのか、
初めて知った夜だった・・・・。
















--------------------------------

ごめんなさい、ごめんなさい。
ホントのホントにごめんなさい。

これからしばらくは恋愛シリーズ強化週間にしますので、
今まで全然更新しなかった事、どうかお許しくださいまし。
(ってこのシリーズの事、誰も覚えてなかったりして。)





スポンサーサイト

------------------------------------------------------
☆☆こちらもよろしく☆☆
ちょろんぬとのびたの大冒険←クロスステッチブログ

あの頃番長は若かったシリーズ * Com(18) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
   
おっ!いよいよシリーズ再開ですね
先日あまりの素晴らしさに一気読みしてたら
思いっきり仕事に遅れました
しっかし番長さんうまい事書きますね~
すっかり引き込まれてしまいました
一番多感で、思い出すとちょっとまぶしいあの頃が思い出されて、今も胸がきゅんきゅんしてます。
特にこんな秋に恋愛物なんか読んじゃうと妄想ワールド全開ですね

果たして先輩の秘密って? 番長さんは大人の階段を上ってしまうのか?
あ~続きが気になる~~
早く続きをお願いしまっす

From: nano * 2006/10/05 16:49 * URL [Edit] * page top↑
   
恋愛シリーズ 覚えてましたよ!勿論!
私が初めてココに来た時 食い入るように読みましたもの。2日間かけて。
定期演奏会 無事参加できてよかったですね
2年半(?)が凝縮されているんですもの!

恋愛話 いよいよ本題突入ですねww
コチラもまた 目が離せないよ~
大人の階段をどのように上るのか 凄く楽しみですv
(なんか違う?)
From: 由子 * 2006/10/05 17:55 * URL [Edit] * page top↑
   
ははは、押忍、番長様!
最近、画伯のイメージが強すぎて、
若かったシリーズを読んでいると
とても同一人物とは、思えません(笑)
若かったシリーズは、番長様の繊細さが
良く伝わるので、結構に、好きですよ♪
記事は、こまめに保存しましょうね(笑)
From: rail * 2006/10/05 20:53 * URL [Edit] * page top↑
   
きゃぁ~~っ!!!
本当に番長さんなのか???
途中参加の私は耳の裏が痛くなる位吃驚です。
あぁ~続きが気になるぅ!!!
続きを楽しみに待っていますね~
From: 竹美 * 2006/10/05 20:53 * URL [Edit] * page top↑
   
お待ちしておりました
シリーズ強化週間大歓迎です
淡い恋の物語楽しみにしています
From: プッチャン * 2006/10/05 21:32 * URL [Edit] * page top↑
   
naoはまだ日が浅いので
「恋愛シリーズ」お初です!
面白そう(*^。^*)
時間がかかりそうなので仕事が休みになってから
改めて訪問して、じっくり読破したいと思います(*^^)v
From: nao * 2006/10/05 21:53 * URL [Edit] * page top↑
   
恋愛シリーズキタ----(゜∀゜)----!!!
これ読むと無性に恋したくなるんですよねー笑
俺の体の中から何かがこう…騒ぎ出すんですよ。笑
とりあえず続編楽しみにしてますー
From: クロ * 2006/10/05 23:04 * URL [Edit] * page top↑
   
忘れていませんことよ!
あれから二人の事が気になって気になって、バトンでも触れちゃったじゃないさ!

楽しみにしてるけど、体調はいかがですか?
ご無理なさらないでね。
From: puriri * 2006/10/05 23:06 * URL [Edit] * page top↑
   
おーっと、久しぶりの若かったシリーズですね。前にまとめて読んだのですが、こんなにピュアな番長さんの一面を垣間見ることができてちょっと軽く感動しました。てかここで一気にこの話が恋愛モードになりましたね。なんか第2部って感じもしないでもないような・・・(^^;)

これまで番長さんのネタや手法を本人の了解なく数限りなくパクり続けてきた編集長ですが、さすがに自分の恋愛ネタは皆無なのでこれだけは書きようがありません。ぐすん(*_*)

繊細さと大胆さを兼ね合わせた番長さんのこれからの展開が気になって仕方ない自分なのでしたぁ☆
From: 編集長 * 2006/10/05 23:23 * URL [Edit] * page top↑
   
いよ~っ!!待ってました~(✪ฺܫ✪ฺ)
大将!!
いや~とうとう・・・きましたね。
「離すなよ」そして2人はぎゅ~っと抱き合ってナガ~イ・・・うわ~。続きが待ち遠しくて眠れない・・←大げさ
From: mossしのぶ * 2006/10/05 23:59 * URL [Edit] * page top↑
   
こっ、これは実話ですかっ!?
番長さんのオンナの部分を見てしまいました!
私は画伯のイメージしかないので
「イヤッ こんなの番長さんじゃない!!」
・・・あまりのギャップに失礼しました。
内容が素敵な胸キュンなので、こちらの違う一面も好きになりそうです。
今から過去の読破しますね~
From: 由岐乃嬢 * 2006/10/06 00:40 * URL [Edit] * page top↑
   
w(゜o゜)w オオー!
これが噂の恋愛シリーズ(^-^;
なんだか若いころを思い出して、胸がうずきます・・・w
この先・・・一体どうなったの~~!!
From: ダブちゃ * 2006/10/06 10:49 * URL [Edit] * page top↑
   
アマ━━━━(*´д`*)━━━━イ!!!

あの頃の番長は若かった~恋愛編~

楽しみにしてます!!
メッチャ食い入るように読みますww
From: くるくる * 2006/10/06 12:00 * URL [Edit] * page top↑
   
いま、やっと恋愛シリーズ1から読み終わりました。
続きを楽しみにしています。
From: オリオ * 2006/10/06 15:27 * URL [Edit] * page top↑
   
きゃあ~、青春だぁ~!
はじめから読んできました~。
なんかどきどきしちゃった。

続き、気になるよ~。
女心がせつないです。
あぁ、こんな恋心、確かにあったのに~^_^;一体どこにいってしまったんだぁ~? 


From: kakopon * 2006/10/06 19:08 * URL [Edit] * page top↑
   
実は私、恋愛シリーズからは目を背けてきました。
別に読みたくなかったわけではなく、
第一弾から読んでないので、
時間のあるときにゆっくり読もうと思ってたんです。
でも、なかなか読めなくてですね。
しかし、今回の記事をさらっと読んでしまいました。

するとどうでしょう!

今までで一番、異次元空間に迷い込んだ気分に(笑
思わずURLを確認してしまいましたよ・・・
今こんなんでも
まさに「あの頃」ってカンジがしますね。

かと言って、番長さんへの接し方が変わるわけもなく。
むしろ今後のコメントの幅が広がると思われます。
読んどいてヨカッタ~♪
そのうち全部読ませてもらいます(^m^
From: よっし~ * 2006/10/06 20:42 * URL [Edit] * page top↑
   
>>n a n o 様 

シリーズ再会させました。
いやーここまでしばらく更新しなかったのは
他にも理由がありましてー。
えーいや何を言っても言い訳になりますので
やめておきます・・・。

え、うまくないですよ。
引き込まれてしまいました だなんて
なんてうれしいお言葉。
頑張って続きを書きましたが
昨日は散ってしまいました。
消えるなよ、ガルルルル!

先輩の秘密。
プププ。
この先どうなるでしょう
しばらくお待ちくださいませ。

>>由 子 様 

覚えていてくださってありがとうございます。
いやー忘れられてたらどうしようかと思ってました。
「え?番長何かいてるの?」とか思われた・・ってな感じで・・。

定演、無事に出られました。
とっても嬉しい思い出です。

いよいよ恋愛話突入です。
かなり泥まみれな話です。
あ、やべ、言っちゃった。
大人の階段、どうやって上がっていくのでしょう・・。
あぁ、哀愁。


>>r a i l 様 

ははは、rail様 お酢 笑

同一人物だとは思えませんか~。
番長も自分で思いますよ時々。
オイラって本当はどっちが本当の顔なんじゃろか?って。

ぷっ。
記事はこまめに保存しましょうねって書かれた
次の日、早速消えてしまいましたよ。
あぁ。先読みされてた気分・・・。


>>竹 美 様 

それがびっくりな事に、本当に番長なんです・・。
これは高校時代の恋愛のお話で実話なのでございますよ。
はぁ。恥ずかしい。
今思えばなんでこんな恥ずかしいシリーズもの書き出したんだろう。わかんない・・。
続き、昨日一生懸命打ってたら、消えました。
かなりショック・・・。
でも頑張って今日も打ちます・・。


>>プ ッ チ ャ ン 様 

大変お待たせしてすみません。
強化週間とか言いながら早速昨日、
消えてしまって散ってしまいました。
ごめんなさい。
今日、UPしますね。しばらくお待ちくださいね!


>>n a o 様 

恋愛シリーズ、無駄に長いです。
ごめんなさい・・・。

改めてじっくり読んでもきっと、
しょうもないお話でございます(笑)
うふふ。
nao様も恋愛話も聞いてみたい。


>>ク ロ 様 

シリーズ来ました!
いやー恥ずかしいですよ、こんな文章。
恋がしたくなりますか。そうですか。
クロ様、後輩を車にのせてあげてくださいましよ!(まだ言うか)
続き、しばらくお待ちくださいね!

>>p u r i r i 様

ああ、良かった。
もー絶対忘れられてると思ってましたよ。
嬉しい。

体調はもうバッチリです。
全然OKです。
ですが、IEの方がオバカで、本当にもう。
昨日も打ってたのに、途中で固まって消えました。
グスン・・・・。


>>編 集 長 様 

おお、まとめて読んでくださったのですか!
ありがとうございます。
これ以降はもう恋愛一色になりますよ。
(多分)
ピュア・・・果たしてそうでしょうか・・
続きで番長のイメージがまたまたガラリと変わるかも。

なに?
>番長さんのネタや手法を本人の了解なく数限りなくパクり続けてきた

そうだったのか。。。
いつぞやかの顔文字だけかと思ってましたよ。
ふふ、編集長の恋愛話も聞きたいなー
って言ったらまたいじめられるんだろうな。。。
今後の展開、しばらくお待ちください。
今日はこまめに保存しながら打っていきます。

From: 番長 * 2006/10/07 11:14 * URL [Edit] * page top↑
   
>>m o s s し の ぶ 様

帰ってきました番長の若かったシリーズ。
とうとう先輩との初キスですよ。えぇ。
まだしてなかったのかよ!って突っ込まれたらどうしよう。

続きを昨日打ってたのに、、あぁ、あぁ。
グスン・・・。


>>由 岐 乃 嬢 様 

これがまた、実話でございます。
番長がいつまでも美化しておきたい恋愛の一つ。。あぁ若かった。。。

確かに番長もどっちが自分なのか分からない事ありますよー。
大胆に大雑把に適当 な画伯番長 と
恋に一途で乙女チックになってる番長
まーどっちも番長なんだけど、、、
続きをお待ちくださいませね!

>>ダ ブ ち ゃ 様 

これが噂のシリーズです。
(噂??)
この先、一体どうなったんでしょうか・・。
昨日頑張って打ってたのに消えちゃったし・・
グスングスン。

>>く る く る 様 

あ、あまいですかねぇ。
まー甘いのは最初だけですよ。えぇ。
続きも待っててくださいまし。
昨日頑張って打ったのに、消えるし・・。


>>オ リ オ 様 

無駄に長いこの文章を
1から読んでくださってありがとうございます。
続き、昨日打ってたんですけど
あっさり消えました・・・。
本日も頑張って打ちますので
しばらくお待ちくださいね!


>>k a k o p o n 様

はじめから読まれたんですか
お疲れ様でした・・。
こんな無駄に長いだけの文章を、、、
かなり恐縮です。

こんな恋心、、、番長も一体どこにおいてきたんでしょう・・。
探してもみつかりません・・・。


>>よっし~様

目をそむけてきましたか。
いえ、背けたまんまでも構いませんよ。
無駄に長居だけですから・・・。

>思わずURLを確認してしまいましたよ・・・

ははは。きっとそんな方、他にもいらっしゃったかもしれませんね。
そのうち全部読んでくださいよ。
もっと番長のことすきになりまっせw
From: 番長 * 2006/10/07 11:23 * URL [Edit] * page top↑
Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

番長

Author:番長
小心者が世の中を語る。

script*KT*
フリーエリア


なかのひと
ログスター
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
最近の記事+コメント
リンク

バナーリンク
バナーをお持ちの方は
お知らせください
こちらでリンクを
貼らせていただきます

ダメダメな私
韓国生活一年目
つなんち
MaMa★Bonba
俺色フラクタル
カッパカフェ!
love cherry!
がんばる拓りんママの日記
うらら。
はい、どーも 
か~ちゃん日記 
へなちょこ 
ブログらしきもの・・・
ぷりりな日々
ねじを巻け、そして服を脱げ。
黒沢の日記
M様の耳はロバの耳
 穴があったら叫びたい
みかんのはっぱ。
ヒトヅマ生活
 ~あくまで育児日記です~
まほうがとけない
ぽこ温泉
てくてく歩いて

番長にメールしよう

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。