スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------------------------------
☆☆こちらもよろしく☆☆
ちょろんぬとのびたの大冒険←クロスステッチブログ

スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * page top↑ * [Edit]
思い出話その60いつでもおいで(中学生時代) 
2010 / 04 / 08 ( Thu )
結局私は2学期の期末テストも3学期の期末テストも番数表には載った。
載ったけど画鋲はさされなかった。

3年生は受験でそれどころじゃなくなったんだろうし
2年生はどーだろ? よく分からないけど 飽きたんじゃないかしら?

でも私は荒れていく一方だった。
まー学生カバンの芯を抜くとか
スカートがすっごく短い とか
その時やれる精一杯をやってただけなんだけど

なにかもーとにかく毎日毎日イライラしてた。

先生に何か言われればうぜぇ って思って
先輩にこそこそ言われてる!って感じたら
「もっとでかい声でいえよ!」って本当に私の事を言ってるのかもしらないけど
そんな風に煽ったりしてた。



2年生になってからは時々授業をさぼった。
宿題も出さないし
先生に呼び出されてもいかなかった。

むかついた先輩には
その人の頭の上からカバンを落としてみたり
目の前で脅すつもりでガラスを割ってみたり

まー本人を殴ったりしたことはないけど

とにかく色んな事に怒りを感じてた。


それでも、テストだけはうけた。


先生が私にホトホト呆れて
説教してもどーにもならない って言ってたんだけど

「でも、お前、テストだけは出ろよ!」 っていったから。


もともと勉強はあんまりしなかったけど
授業聞いてるだけでどうにかなってた私は
1年の時は10番以内だったけど
みるみる成績は下がっていった。

30番台だったのが最悪50番台にまで落ちていった。


それでも先生達は、本当の本当の不良としては私を扱わなかった。
私は自分がこれだけ荒れてても
部活だけは好きだったから
部活はほぼ毎日行った。

そして、部活の顧問だけは私の味方でいてくれた。

部活の顧問は私をせかす事は何も言わなかった。
授業に出ろとも言わなかったし
普段の態度の事だって何も言わなかった。


そして、いつでも私にこういってた。


「何かあったら先生に愚痴りにおいで。いつでもおいで」



(続く)
スポンサーサイト

------------------------------------------------------
☆☆こちらもよろしく☆☆
ちょろんぬとのびたの大冒険←クロスステッチブログ

思い出話(4月) * Com(0) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

番長

Author:番長
小心者が世の中を語る。

script*KT*
フリーエリア


なかのひと
ログスター
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
最近の記事+コメント
リンク

バナーリンク
バナーをお持ちの方は
お知らせください
こちらでリンクを
貼らせていただきます

ダメダメな私
韓国生活一年目
つなんち
MaMa★Bonba
俺色フラクタル
カッパカフェ!
love cherry!
がんばる拓りんママの日記
うらら。
はい、どーも 
か~ちゃん日記 
へなちょこ 
ブログらしきもの・・・
ぷりりな日々
ねじを巻け、そして服を脱げ。
黒沢の日記
M様の耳はロバの耳
 穴があったら叫びたい
みかんのはっぱ。
ヒトヅマ生活
 ~あくまで育児日記です~
まほうがとけない
ぽこ温泉
てくてく歩いて

番長にメールしよう

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。