スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------------------------------
☆☆こちらもよろしく☆☆
ちょろんぬとのびたの大冒険←クロスステッチブログ

スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * page top↑ * [Edit]
その汗は誰の汗だ!? 
2010 / 02 / 01 ( Mon )
今回のテーマはこれ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100201-00000057-jij-pol

 平野博文官房長官は1日午前の記者会見で、野田佳彦財務副大臣が2011年度からの子ども手当の満額支給は困難との認識を示したことについて、「難しいなんてことは、政府として到底考えていない。どういう財源を充てられるか、これから汗をかかなくてはいけない」と述べ、衆院選マニフェスト(政権公約)通りに満額を支給する考えを強調した。



ちょいちょいちょいちょい(ハム風 っていうかハムどこいった?)

え。汗をかくって。誰が?
その子供手当を与えてる家および子供手当全く関係ない家でしょ?
要するに国民でしょ?

それに受け取ったお金の使い道は親が決めるもの。
その親がきちんと子供に使う保証はどこにもない。
だから私は現金支給は反対だし、お金を支払うのでは無く税金を減らす方向で
その分子育ての負担を軽減すればいいと思う。

税金はそのままでお金が貰える
現金は支給されないかわりに税金が減る

どっちも一緒じゃん。

政府は親が子供のために使ってるか確認できるのだろうか。
レジャー費に使われたらたまったもんじゃない。


そして。このニュースが騒がれ始めた時
一番に思ったこと。
税金を増やしてそれを子供手当と支給したとしましょう。



では。

授かりたくても子供を授かれない家庭は・・・?
そんな家庭からも税金として奪っていけるのですか?


お金さえ手に入れれば国民の気持ちなんて関係ない
そうお考えなんでしょうか。


日本の借金時計
スポンサーサイト

------------------------------------------------------
☆☆こちらもよろしく☆☆
ちょろんぬとのびたの大冒険←クロスステッチブログ

2月のノルマ 社会を語る Com(-) * Tb(-) * page top↑ * [Edit]
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

番長

Author:番長
小心者が世の中を語る。

script*KT*
フリーエリア


なかのひと
ログスター
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
最近の記事+コメント
リンク

バナーリンク
バナーをお持ちの方は
お知らせください
こちらでリンクを
貼らせていただきます

ダメダメな私
韓国生活一年目
つなんち
MaMa★Bonba
俺色フラクタル
カッパカフェ!
love cherry!
がんばる拓りんママの日記
うらら。
はい、どーも 
か~ちゃん日記 
へなちょこ 
ブログらしきもの・・・
ぷりりな日々
ねじを巻け、そして服を脱げ。
黒沢の日記
M様の耳はロバの耳
 穴があったら叫びたい
みかんのはっぱ。
ヒトヅマ生活
 ~あくまで育児日記です~
まほうがとけない
ぽこ温泉
てくてく歩いて

番長にメールしよう

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。